ランドスケープから生まれた声

ランドスケープとは、本来は私達の名称を指す言葉ではありません。私達は環境デザインと表現していますが、多くの意味を持つ言葉であり、大きくまとめると目の前に存在する全てのものがつくりだす一つの風景の事がランドスケープであると言えます。
色んな想いの込められた、お客様おひとりおひとりに全く違う『ランドスケープ』。私達がお手伝いさせて頂く事で自分たちだけの『ランドスケープ』を実現してこられたお客様より、沢山のお声を頂戴しております。
ここではそんなお声の一部をご紹介させて頂きます。

貴重なご意見ご感想を頂き、誠に有難うございます。
私達は、お客様のひとつひとつの声を大切にしながら今後の改善・向上に努めて参ります。
お気付きの点がございましたらお気軽にお申し付け下さいませ。

数件まわった甲斐がありました

2000年に家を建てたあと、渡邉さんに庭を造ってもらいました。実は、業者を10数軒まわって何軒かの店には図面も描いてもらいましたが、最後に出会ったのが渡邉さんでした。それまでの業者とは違って、 私達の話を真摯に受け止め、丁寧に対応してくれました。
その上で専門家らしい庭の提案があり、納得いくまで分かりやすく説明され、ここしかないと決めました。造園完了後も花壇に植える花や庭木の病害虫のことでも親切に相談にのっていただいています。2009年に追加工事をお願いし、とても素晴らしい庭になりました。毎日飽きることなく眺めています。

子供の事まで考えてくれる

打ち合わせの度に妻や両親が意見をそれぞれ個々に主張してしまい、さぞ困惑させてしまった事だと思います。でもそんなバラバラな主張をひとつにまとめあげたデザインは、自分で満足に主張出来ないまだ4歳の子供の事まで考えてくれるデザインになっていて感激しました。おかげさまで子供が安全に、庭の木と一緒に成長していける事だと思います。
本当にありがとうございました。

庭があって家があるなんて自分でもびっくり

もう何度もお世話になっていますが、増改築やリフォームの度に思う事があります。最初は庭を良くしようと始めた造園が、造園に似合う家にしようと家をリフォームする事になるなんて思いませんでした。本当に、庭があって家があるなんて自分でもびっくりしています。こんな普通とは逆の、珍しい体験をさせて頂いたのもワタナベさんのお陰です。
また増築、リフォームの際にはお願いします。

使う度に配慮が見えてくる

工事完了から半年経ちましたが問題なく過ごしています。いえ、問題がないどころか使う度に配慮が見えてくるものだから家族みんなで驚いています。使う人の為のデザインというのが、今になってようやくわかってきました。
ランドスケープさんにお願いして本当に良かったと改めて思いました。

毎日、家に帰るのが楽しみです

新築の際に玄関まわりをお世話になりました。相談に行き、お店の外観の雰囲気と、オーナー夫妻のいいものを作りたい!という思いが伝わってきて決めました。
玄関のアプローチをながめ、ステップを上がり、植栽の木に声をかけて(笑)毎日、家に帰るのが楽しみです。
また、木が育ち、葉を青々と繁らせ、花を咲かせ、紅葉し・・・
といった季節の移ろいをはやく感じたいと今から楽しみにしています。
本当にありがとうございました。